Web Traderって何?XMのWeb Trader(MT4)の使い方とメリットを解説します

  • Blogs
  • Steven Bonacorsi
  • Web Traderって何?XMのWeb Trader(MT4)の使い方とメリットを解説します

Web Traderって何?XMのWeb Trader(MT4)の使い方とメリットを解説します

By Steven Bonacorsi

0/5 stars (0 votes)

Web Traderって何?XMのWeb Trader(MT4)の使い方とメリットを解説しますXMのWeb Traderを使ってトレードしよう!

「パソコンの容量がないからMT4(MT5)をダウンロードしたくない」、「外出先にあるパソコンを使って取引したい」、「複数の取引口座を同時に操作したい」という方におススメなのがXMの公式サイトで提供されているWeb Traderです!
Web Traderがあればパソコンに取引ソフトをインストールすることなく、MT4(MT5)と同じような操作感覚で注文を出すことが可能です。
今回はWeb Traderの導入方法、メリット・デメリットについて解説させて頂きます。

Web Traderとは

Web Traderとはインストールする必要がない取引プラットフォームのことで、XM公式ページからWeb TraderにログインすることによりInternet Explorerや Google Chromeといったインターネットブラウザから直接注文を出すことができます。
Web Traderはインストール不要なだけではなく、特にXMで複数の口座を持っている方にとっては様々なメリットがあります。

Web Traderって何?XMのWeb Trader(MT4)の使い方とメリットを解説します

Web Traderへログインする

まずXM Trading公式サイトにアクセスします。
⇒XM Trading公式サイトはこちら

Web Traderって何?XMのWeb Trader(MT4)の使い方とメリットを解説します

公式サイトの画面上部にある「プラットフォーム」をクリックして、XMのMT4口座にログインしたい場合は「MT4 WebTrader」へ、MT5口座にログインしたい場合は「MT5 WebTrader」にアクセスします。

Web Traderって何?XMのWeb Trader(MT4)の使い方とメリットを解説します
今回はMT4 WebTraderへアクセスします。
プラットフォームから「MT4 WebTrader」をクリックして、アクセスした先のページにある「MT4 WEBTRADERへアクセス」をクリックしてください。

Web Traderって何?XMのWeb Trader(MT4)の使い方とメリットを解説します

「口座にアクセスする」と表示されているウィンドウに、XMのアカウント情報を入力して「YES」を押してログインします。

Web Traderって何?XMのWeb Trader(MT4)の使い方とメリットを解説します
*今回はXMのデモ口座にアクセスしています。

これでWeb Traderへのログインが完了しました。
尚、インターネットの回線状況によってログインに時間がかかることがあります。

Web Traderの操作方法

Web Traderの操作方法は基本的にMT4(MT5)と変わりません。
ただし、Web Traderではチャート画面を複数表示することが出来ない点に注意してください。

気配値を表示させる

まずはWeb Trader左上にある「表示」をクリックして、「気配値表示」を選択します。
これで気配値ウィンドウが表示されます。

Web Traderって何?XMのWeb Trader(MT4)の使い方とメリットを解説します
任意の通貨ペアを表示させるには、気配値ウィンドウを右クリックして「通貨ペア」をクリックします。
表示させたい通貨ペアを選択して、右側にある「表示」をクリックすると気配値ウィンドウに表示させることができます。
表示中の通貨ペアは「$」マークが黄色に点灯します。

逆に通貨ペアを非表示にしたい場合は、通貨ペアウィンドウで通貨ペアを選択して「非表示」をクリックします。
もしくは、気配値ウィンドウに表示中の通貨ペアを右クリックして「非表示にする」を選択することでも非表示にすることができます。

Web Traderって何?XMのWeb Trader(MT4)の使い方とメリットを解説します

Web Traderって何?XMのWeb Trader(MT4)の使い方とメリットを解説します

Web Traderの注文方法

Web Traderの左上にある「新規注文」をクリックして注文画面を開きます。

Web Traderって何?XMのWeb Trader(MT4)の使い方とメリットを解説します
MT4と同様に、この画面から成行注文・指値注文・逆指値注文を行うことができます。

今回は例としてドル円を成行で買い注文を出してみましょう。
「数量」欄に取引するロット数を入力します。
「決済逆指値(S/L)」に損切り価格を入力して、「決済指値(T/P)」には利確する価格を入力します。(S/LとT/Pの入力は必須ではありません)
最後に、青色で表示されている「Buy by Market」をクリックすることで買い注文を出すことができます。(売り注文を出す場合は「Sell by Market」をクリックします)

Web Traderって何?XMのWeb Trader(MT4)の使い方とメリットを解説します
Web Traderって何?XMのWeb Trader(MT4)の使い方とメリットを解説します
これで成行注文が約定されました。
決済する場合はツールボックスに表示されているポジションの一番右にある×印をクリックして決済することができます。
ツールボックスが表示されていない場合は、Web Trader左上の「表示」から「ツールボックス」をクリックすることで表示させることができます。

Web Traderって何?XMのWeb Trader(MT4)の使い方とメリットを解説します
また、チャートに表示されている注文ラインを右クリックすることでも注文内容を変更したり決済することができます。

ワンクリックトレード

Web Traderでもワンクリックトレードで注文を出すことができます。
Web Traderでワンクリックトレードをするにはチャートを右クリックして、「ワンクリック取引」を選択してください。
チャートの左上にワンクリックトレードボタンが表示されます。

Web Traderって何?XMのWeb Trader(MT4)の使い方とメリットを解説します
注文画面を介さずに直接成行注文が出せるのでおススメです。
ただし、ワンクリックですぐに注文が出せてしまうので間違ってロット数を多く設定してしまったり、ボタンを連打しないように気を付けてください。
インターネットの回線状況やXMのサーバー状況によって、ワンクリックトレードボタンを押してから注文が約定するまでに時間差がある場合があります。
すぐに注文が約定しないからといって連続でワンクリックトレードボタンを押すと、結果的に複数の注文が同時に約定することがあるので注意してください。

また、ワンクリックトレードを行うためには免責事項に同意する必要があります。
初回のみ以下のような画面が表示されますので、免責事項を熟読のうえ「私は免責事項に同意します。」にチェックを入れて「YES」をクリックします。

Web Traderって何?XMのWeb Trader(MT4)の使い方とメリットを解説します
これで次回以降ワンクリックトレードが可能になります。

Web Traderの特徴

Web Traderのメリット

・インストールの必要が無い
・パソコンの容量を圧迫しない
・MT4(MT5)と同じ感覚で操作ができる
・外出先のパソコンから簡単にログインすることができる

Web Traderのデメリット

・チャートの複数表示ができない
・ログインに多少時間がかかる
・EAの稼働など複雑な操作はできない

Web Traderの活用方法

一見すると、わざわざWeb Traderでトレードするメリットは少ないように感じます。
しかし、XMで複数の取引口座を持っている方であれば、Web Traderを上手に使うことによって取引の幅をより広げることができます。
取引手法によって複数の口座を使い分けている場合、重要になってくるのが口座の切り替えの手間をいかに省くかということです。
しかしながら、パソコン版のMT4ではアカウントを簡単に切り替えることができません。
そこで役に立つのがWeb Traderです。
Web Traderではアカウントの切り替えが非常に簡単です。
Web Traderの画面左上の「ファイル」から「別の口座に切り替える」を選択することで、過去にWeb Trader上からログインした口座に切り替えることができます。

Web Traderって何?XMのWeb Trader(MT4)の使い方とメリットを解説します
また、MT4とブラウザがあれば実質2つの口座を同時に監視・操作することも可能で、更にスマホ版MT4があれば3つの口座を同時に操作することができます。

スマホ版MT4(FXアプリ)の導入方法はこちら!
⇒【簡単】iPhoneで使えるXMのFXアプリを徹底解説!

複数の口座を使い分けるメリット

複数の口座を同時に操作するのは上級者向けではありますが、手法をいくつか持っているトレーダーにとっては大きなメリットがあります。
同じ口座で異なる手法を使うと、ポジションの管理やロットの操作が複雑になることがあります。
また、一つの口座で所有できるロットには上限があり、ポジションが増えるほど証拠金維持率の低下にも繋がってしまいます。
複数の口座を使い分けることによって、上記のような問題を解消することができるのでおススメです。

XMで複数の口座を持つメリット

XMでは一人につき最大8口の口座を開設することができます。
XMなら複数の口座を開設しても維持手数料が無料*1なので、複数の口座を作りやすい業者だといえます。
XMで複数の口座を作る主なメリットは以下の通りです。

①同時に保有可能なポジション量が増える
②それぞれの口座タイプを使い分けることができる
③ゼロカット制度を有効活用できる

XMでは現在マイクロ口座・スタンダード口座・ZERO口座の3種類の口座を提供しています。
それぞれの口座に特徴があるので、複数の口座を開設することで目的別で使い分けることが可能です。
また、口座にはそれぞれポジション量に制限があります。
例えばマイクロ口座では最大100ロットという制限がありますが、2口目のマイクロ口座を開設することで最大200ロットを保有することができます。

更にXMなら、口座残高がマイナスになっても追証が発生しない(ゼロカット)という大きなメリットがあります。
取引口座を使い分けながらハイレバトレードを行うことで、ゼロカットを利用して損失額を限定しながら大きなリターンを狙うという裏技的な取引を行うことも可能になります
ゼロカットについての詳しい説明はこちらの記事をご参照ください。
⇒国内FX業者は危険!?XMの必要証拠金の計算方法と追証を防ぐゼロカットシステムを徹底解説!

XM未登録の方はこちら

XMへの初回登録は約2分程度で行うことができます。
また、2口目以降の口座は会員ページから簡単に行うことが可能で、身分証などの提示も不必要です。
XMの口座をお持ちでない方はこれを機会に下記リンクから登録されることを推奨いたします。

初回登録はこちら
Web Traderって何?XMのWeb Trader(MT4)の使い方とメリットを解説します

*1 90日間取引・入出金が行われなかった場合は一か月に$5の手数料が発生します。

Copyright © 2019 【最短】XMでFX口座開設!海外fx資産運用のススメ【CFD・FX】 All Rights Reserved.




Original: http://lssacademy.com/archives/1111
By: NAKA90
Posted: March 18, 2019, 4:52 am

comments powered by Disqus

Steven Bonacorsi

Steven Bonacorsi is the Founder of the Lean Six Sigma Group, President of ISLSS, and Lean Six Sigma Master Black Belt

Steven Bonacorsi, President at the International Standard for Lean Six Sigma (ISLSS)
- Master Black Belt in Lean Six Sigma Methodology.
- Expert in Kaizen event for rapid project execution.
- Certified PMP (Project Management Professional)
- Masters in Business Administration (MBA)
- Masters in Computer Information Systems (MS-CIS)
- Numerous IT certifications.
- Over 20 years of Professional Business Consulting experience at the C-Level.
Executive Master Black Belt leading $ billion business transformation projects globally in multiple Industries. I am a leader who delivers results.