FXを練習しよう!XMのデモ口座開設方法&デモ口座のログインとリセットを徹底解説!

FXを練習しよう!XMのデモ口座開設方法&デモ口座のログインとリセットを徹底解説!

By Steven Bonacorsi

0/5 stars (0 votes)

FXを練習しよう!XMのデモ口座開設方法&デモ口座のログインとリセットを徹底解説!

XMのデモ口座を無料開設してFXを練習しよう!

「FXをやってみたいけど損するのは怖いし・・・」という方には無料で利用できるデモ口座がおススメです。
デモ口座とは仮想のお金で取引が出来る口座のことで、お金を口座に実際に入金する必要は一切ありません。
業者側はデモ口座を提供することで約定スピードなどの使用感を体験してもらいたいという意図があり、多くのFX業者がデモ口座を提供しています。
リアル口座で始めるのはまだ怖いというFX初心者の方は是非このデモ口座を使ってトレードを練習しましょう。
今回は年齢確認などのために身分証明書を送信する必要がなく、リアル口座と同じ速さでチャートが更新されるXMのデモ口座の開設方法をご紹介いたします。

XMのデモ口座開設方法

XMのデモ口座の開設作業は約2分で終わるのでとても簡単です!
デモ口座開設に必要な作業は個人情報の入力と、XMから送信されてくるメールからの認証作業のみです。

XM公式サイトにアクセスする

まずは下記リンク先からXMの公式サイトにアクセスします。

⇒XM公式サイトはこちら(日本語)FXを練習しよう!XMのデモ口座開設方法&デモ口座のログインとリセットを徹底解説!

ページ左下の「デモ開設」をクリックしてデモ口座登録ページにアクセスしてください。
以下のリンクから直接アクセスすることもできます。
⇒XMのデモ口座開設ページ

個人情報を入力する

個人情報の入力は全てローマ字で行います。FXを練習しよう!XMのデモ口座開設方法&デモ口座のログインとリセットを徹底解説!
電話番号は+81の後に現在使用している電話番号を入力します。
+81 08012345678
電話番号を登録してもXMから実際に電話がかかってくることはありません。
Eメール欄は現在使用しているアドレスを入力してください、XMからデモ口座開設に必要な認証メールが送信されてきます。
住所の英語入力にはこちらのサイトを使うと便利です。

JuDress
http://judress.tsukuenoue.com/

デモ口座の初期設定を行う

「取引口座詳細」ページでデモ口座の設定を自由に行うことができます。

FXを練習しよう!XMのデモ口座開設方法&デモ口座のログインとリセットを徹底解説!

まず「取引プラットフォーム」で使用したいプラットフォームを選択してください。
口座に対応した取引プラットフォームでなければ開設したデモ口座にログインすることができないので注意してください。

こちらの記事でプラットフォームについて詳しく説明しています。
⇒初心者でも簡単!XM版MT4のダウンロード~取引開始までの流れを解説!

口座タイプは「スタンダード口座」「ZERO口座」の2種類が選択できます。
デモ口座で選択できる2種類の口座の主な違いはレバレッジとスプレッドです、詳細についてはこの次の項目でご説明します。

口座タイプを選択したら、次はレバレッジを選択します。
XMのデモ口座はレバレッジが888倍から1倍まで16種類を選択することが可能です。

最後にパスワードを設定します。
パスワードはアルファベット大文字と小文字に加えて数字の3種類をそれぞれ組み合わせたものでなければいけません。
設定したパスワードを忘れないように注意してください。

全ての項目の記入が完了したら、「デモ口座開設」をクリックします。
入力内容に問題が無ければXMから認証メールが送信されてきます。
現在、デモ口座の「口座タイプ」「レバレッジ」「口座残高」などの各種設定変更はXMのサポートにメールで変更申請を行えば可能なようです。

「スタンダード口座」と「ZERO口座」の違い

スタンダード口座のレバレッジは最大888倍、ZERO口座は最大500倍です。
ZERO口座ではその分スプレッドがかなり狭いので、スキャルピングトレードの練習に向いています。*1
デモ口座は複数作成することもできますので、どちらが良いか迷う場合は両方同時に作成することも可能です。

またXMのリアル口座では上記の2種類に加えて百円単位の少額投資が可能なマイクロ口座が用意されています。
デモ口座でFXに慣れたらXMのマイクロ口座で実戦練習をしてみるのがおススメです。

マイクロ口座の開設はこちら
FXを練習しよう!XMのデモ口座開設方法&デモ口座のログインとリセットを徹底解説!

*1 ZERO口座では一回の取引ごとに手数料が発生します

XMから届くメールからアドレス認証する

情報を入力して「デモ口座開設」をクリック後、Eメール欄に入力したアドレス宛にXMからメールがすぐに送られてきます。*1

FXを練習しよう!XMのデモ口座開設方法&デモ口座のログインとリセットを徹底解説!
メールが届いたことを確認したら、本文に記載してある認証リンクに24時間以内にアクセスしてください。
認証リンクにアクセス完了後、デモ口座が有効になります。
認証が完了すると以下のようなメールが送られてくるので、割り当てられたXMのアカウント情報を確認してください。

FXを練習しよう!XMのデモ口座開設方法&デモ口座のログインとリセットを徹底解説!
これでデモ口座の開設作業は完了です!
あとはXMのアカウント情報を元に対応プラットフォームからログインします。

*1 入力したメールアドレスが正しいにも関わらず時間が経ってもメールが送られてこない場合、迷惑メールフォルダに入っている可能性もしくはご使用中のメールサーバーの設定等が原因でXMのメールが受信されていない可能性があります。

XMのデモ口座でMT4/MT5にログインする方法

MT4とMT5のログイン方法はほとんど同じなので今回はMT4の画面を例にデモ口座のログイン方法を解説します。
まずMT4を起動して左上の「ファイル」から「デモ口座の申請」をクリックしてください。
「スキャン」をクリックするとXMのサーバー一覧が表示されます。
アカウント情報を確認してXMから割り当てられたXMtrading-demo〇というサーバーを選択します。(〇には数字が入ります)

FXを練習しよう!XMのデモ口座開設方法&デモ口座のログインとリセットを徹底解説!
次に「既存のアカウント」にチェックを入れてログインID口座開設時に設定したパスワードを入力します。
入力した情報が間違っていないか確認したら「ログイン」を押してください。

FXを練習しよう!XMのデモ口座開設方法&デモ口座のログインとリセットを徹底解説!
これでデモ口座へのログインは完了です、XMのデモ口座を使って本番さながらの取引を自由に体験することができます!

ログインができない場合の対処方法はこちらの記事で解説しています。
⇒【簡単】XMのログイン方法&ログイン出来ない場合の対処法まとめ!

XMのデモ口座とリアル口座の違い

XMのデモ口座はリアル口座と同じシステム処理が行われているので、約定速度やチャートの表示速度などに違いはありません。
大きな違いはデモ口座ではマイクロ口座で取引が出来ないことと、デモ口座では口座開設ボーナスや入金ボーナスが発生しないのでデモ口座の口座情報に「クレジット」情報が表示されません。

XMのデモ口座のパスワードを忘れた場合

パスワードを忘れた場合、一度パスワードリセットを行う必要があります。
ただしデモ口座ではパスワードリセットページからリセットを行うことができませんので、デモ口座の設定変更時と同じくXMのサポートにメールでパスワードリセットの申請を出す必要があります。

XMのデモ口座でFXを練習するメリット

FX業者の中にはデモ口座であっても身分証明書の提示が必要であったり、デモ口座の申請手続きがややこしく時間がかかったりする場合も多いです。
国内FX業者では未成年者に対しては例えデモ口座であっても口座を提供していない会社もあり(その為年齢確認が必要)、海外FX業者はデモ口座申請ページが日本語じゃない場合もあり開設手続きが困難なことがあります。

XMのデモ口座は登録から取引開始までの手続きが他社に比べ簡単で時間もかかりません。
今回XMのデモ口座をご紹介したのは、上記理由に加えてリアル口座と仕様が変わらないという点でおススメできるからです。
デモ口座を選ぶ上で注意しなければならないのが、リアル口座とデモ口座で表示されている価格(チャートの形)が違ったり注文の約定速度が実際より早かったりすることです。
XMのデモ口座ならMT4/MT5を使って、成り行き注文・指値注文の約定速度やスプレッドの状態も実戦と全く同じ状態で取引することができます。

デモ口座で利益を出すことができたらリアル口座に挑戦してみましょう、リアル口座への移行も違和感なく行えます。
⇒XMのデモ口座登録ページはこちら

XMのリアル口座を開設する
FXを練習しよう!XMのデモ口座開設方法&デモ口座のログインとリセットを徹底解説!

Copyright © 2019 【最短】XMでFX口座開設!海外fx資産運用のススメ【CFD・FX】 All Rights Reserved.




Original: http://lssacademy.com/archives/620
By: NAKA90
Posted: February 13, 2019, 4:11 am

comments powered by Disqus

Steven Bonacorsi

Steven Bonacorsi is the Founder of the Lean Six Sigma Group, President of ISLSS, and Lean Six Sigma Master Black Belt

Steven Bonacorsi, President at the International Standard for Lean Six Sigma (ISLSS)
- Master Black Belt in Lean Six Sigma Methodology.
- Expert in Kaizen event for rapid project execution.
- Certified PMP (Project Management Professional)
- Masters in Business Administration (MBA)
- Masters in Computer Information Systems (MS-CIS)
- Numerous IT certifications.
- Over 20 years of Professional Business Consulting experience at the C-Level.
Executive Master Black Belt leading $ billion business transformation projects globally in multiple Industries. I am a leader who delivers results.