最大50万円以上獲得できる!XMの2種類ボーナスとXMPの受け取り方について徹底解説!

  • Blogs
  • Steven Bonacorsi
  • 最大50万円以上獲得できる!XMの2種類ボーナスとXMPの受け取り方について徹底解説!

最大50万円以上獲得できる!XMの2種類ボーナスとXMPの受け取り方について徹底解説!

By Steven Bonacorsi

0/5 stars (0 votes)

最大50万円以上獲得できる!XMの2種類ボーナスとXMPについて徹底解説!

ボーナスを最大限活用して資金を効率的に増やす

大手海外FXの多くは国内FX業者と比べ、キャンペーンが豪華でボーナスの獲得条件も簡単なものが多いです。
国内FXの業者のキャンペーンの多くが「〇万円以上入金で〇千円プレゼント!」「〇ロット以上取引で〇千円キャッシュバック!」といったものに対し、海外FXは「入金額の100%キャッシュバック!」「口座開設で3000円を無条件獲得!」といった条件がわかりやすく豪華な特典をやっているFX業者もあります。

⇩キャンペーンの例⇩
最大50万円以上獲得できる!XMの2種類ボーナスとXMPについて徹底解説!

今回は海外FXの中でも最もキャンペーンが豪華とされるXMに焦点を当てて、ボーナスの種類と獲得方法やXMPというXMならではのシステムについて解説します。
XMのボーナスを上手に活用することができればこれまでよりもっと取引チャンスが広がります!

XMで受け取れるボーナス

XMで受け取ることが出来るには全部で3種類あります。

・口座開設ボーナス
・入金ボーナス
・ロイヤリティプログラム(XMP)

口座開設ボーナス

XMの公式サイトから口座開設することにより、初回限定で\3000のボーナスを獲得することができます。

獲得する為の条件は2つです。

・XMの口座を初めて開設する
・XMに身分証明書を送信して口座を有効化する

この2つの条件をクリアするだけですぐにXMの取引口座へ\3000のボーナスが入金されます。*1
XMであればなんとボーナスの\3000だけで1万通貨を取引することもできます!

必要最低証拠金についてはこちらの記事をご参照ください。
⇒国内FX業者は危険!?XMの必要証拠金の計算方法と追証を防ぐゼロカットシステムを徹底解説!

*1 ボーナス自体の出金はできません。ボーナスで取引することによって獲得した利益は出金可能です。

入金ボーナス

入金ボーナスの獲得条件は1つです。

・XMの口座に入金する

入金ボーナスは金額に関係なく入金すると必ずもらえるボーナスです。
ただし上限があり約5万円までの入金に対して100%のボーナスを上乗せ、それ以降は約220万円までの入金に対して20%が上乗せされます。*1

入金ボーナス獲得の例

入金の確認と同時にすぐにボーナスが上乗せされてXMの取引口座に反映されます。
例えば1万円入金した場合は、口座情報の「残高」に\10000と「クレジット」に\10000が追加され、「有効証拠金」が合計で\20000となります。

入金ボーナスの詳細と入金ボーナスを最大限に活用した上手な取引例についてはこちらの記事で解説しています。
⇒【簡単】XMの入金できないトラブル回避!確かな入金方法をわかりやすく解説!FX・CFD~

*1 ドル/円の為替レート$1=\100の場合

XMで取引してXMPを獲得しよう

XMでは2種類にボーナスに加えて、XM独自の「XMP」というボーナスを受け取ることができるロイヤリティプログラムという比較的新しい制度があります。
2種類のボーナスに比べるとXMPの認知度はまだ低いですが、非常にお得なサービスなのでご存知無かった方はこの機会に是非XMPを活用してみてください。

XMのロイヤリティーステータスとは

まず、XMには「ロイヤリティーステータス」というものがあり、XMの取引口座の使用状況によって4段階のグレードに分けられます。

それぞれ「Executiveレベル」「Goldレベル」「Diamondレベル」「Eliteレベル」があり、これは投資資金の大小やトレード回数に関係なく、XMの取引口座の使用期間によってグレードが変わっていきます。

最大50万円以上獲得できる!XMの2種類ボーナスとXMPについて徹底解説!
XMで最初に行った取引の終了後、Executiveレベルに認定されます。
グレードが高くなるほどXMで1ロット(10万通貨)を取引する毎に得られるXMPが多くなります。

最大50万円以上獲得できる!XMの2種類ボーナスとXMPについて徹底解説!

そのため長くXMを使うほどロイヤリティーステータスが上がるので、XMでFXを長く続けるほど結果的にXMPがどんどん獲得できることになります。

XMのXMPとは

XMで取引を重ねて獲得したXMPは現金もしくはボーナス(クレジット)に交換することができます。
交換レートは以下の通りです。

・交換レート
XMP÷3=ボーナス(ドル)
XMP÷40=現金(ドル)

・交換例
10XMPをボーナスに交換→約$3.3(約\366)
10XMPを現金に交換→$0.25(約\27)
*2019/02/07時点の為替レート

トレード用のボーナスとして交換するほうが、出金はできないものの結果的にお得といえます。
また現在のところXMPのボーナスには入金ボーナスと違って上限が設定されていません。
そのためXMで取引を続ける限りずっとXMPが発生するので、ボーナスもしくは現金を上限無く受け取ることができます。

*現在、現金への交換はロイヤリティーステータスがDiamondレベルかEliteレベルでなければ行えません。

XMPの使用方法

XMの会員ページの右上、ロイヤリティポイント表示されている部分をクリックしてください。

最大50万円以上獲得できる!XMの2種類ボーナスとXMPについて徹底解説!

リンク先のページ中央にある「今すぐ交換」と表示されている部分が、XMPが溜まっていれば緑色で表示されます。
「今すぐ交換」をクリックすることですぐにXMPをクレジットか現金どちらかに交換することができます。

 

最大50万円以上獲得できる!XMの2種類ボーナスとXMPについて徹底解説!

また、このページから現在のロイヤリティーステータスの状況を確認することができます。

最大50万円以上獲得できる!XMの2種類ボーナスとXMPについて徹底解説!

XMPをフル活用しよう!

XMPをうまく活用することで一回の取引毎のスプレッド差をXMPでカバーすることができます。
時間はかかりますがEliteレベルまで達成すると1ロット(10万通貨)毎に20XMP=約\730($6.6)獲得することができます。
10分以上保有したポジションに対して決済後の損益に関わらずXMPが発生するので、わざとトレードを短期間で終わらせて細かく重ねることでよりXMPを早く溜めていくことも可能です。

例えばExecutive レベル(初期ステータス)で一時間に1ロット(10万通貨)を6回取引するとそれだけで約\2196のボーナスを獲得することが可能で、Eliteレベルなら約\4380のボーナスになります。
これによって短期売買する上で障害となりがちなスプレッド差を実質カバーすることができます。
XMPを交換することによるデメリットはないのでどんどん活用していきましょう。
⇒XMの会員ページからXMP状況を確認する

*2019/02/07時点の為替レート

ボーナスとXMPの注意点

最後にXMのボーナスとXMPを利用する上での注意点をご説明します。

XMのボーナスの注意点

口座に入金されたボーナスは出金申請を出すと消失する可能性があります。
例え利益分だけを出金しても上乗せされていたボーナスは全て消失してしまいます。
そのためすぐに出金する必要がないように準備して、ボーナスを可能な限り長く活用して資金を運用できる状態にしましょう。

例えば100万円をFXで運用して月+10%の利益を上げたとすると10万円の利益ですが、XMなら100万円を入金することでボーナスが24万円上乗せされますので、ボーナスを上乗せした124万円の+10%であれば12.4万円の利益を獲得することができます。
この2.4万円の差は一見すると小さいようですが、複利がかかることで将来得られることになる利益額に大きな差が生まれます。
なので、早く資金を増やしたい方ほどボーナスを使って利益を獲得してもすぐに出金せず、できるだけ長く運用した方が良いといえるでしょう。

XMPの注意点

長い期間XMで取引をしないことでロイヤリティーステータスのレベルが下がることがあります。

最大50万円以上獲得できる!XMの2種類ボーナスとXMPについて徹底解説!

先ほどご説明しましたが、XMPの発生条件として10分間ポジションを保有する必要があるので、数分以内に取引を終了するスキャルピングトレードではXMPが獲得できない可能性があります。
また、XMPの交換レートはドルの為替レートによって変動するので、できればドル高のときに交換した方がボーナス額(現金額)が増えるのでよりお得です。
XMPで交換したボーナスは口座開設ボーナス・入金ボーナスと同じように利益の出金を行うと消失する可能性があります。
ですので、利益の出金予定が決まっているのであれば利益出金後にXMPをボーナスと交換することを是非おススメします。

*為替レート$1=\100の場合

XMは怪しい? XMのボーナスが豪華な理由

「ボーナスが豪華ということは何か裏があるのでは?怪しい・・・」と思われる方も当然いらっしゃると思うので補足しておきます。
国内FXでは顧客の注文を業者側の反対売買で処理する方式の為、顧客が利益を出すと業者が損失を被り、顧客が損を出すと業者が利益を得るというシステムになっています。
例えば顧客側がドル円の買い注文を出すと、業者側がそれをドル円の売り注文でカバーします。
安全と言われる国内業者ですが、このような構図があるため一概に安全とは言い切れません。

しかし海外FXは顧客同士の売買注文をマッチングさせる方式のため、顧客が利益を出しても業者側が損失を被ることがほぼありません。
国内FXと違って、顧客側の利益は反対売買を行った顧客の損失によって支払われることになります。
XMのウリである「99%以上の注文を1秒以内に約定」という約定力を保ちつつ顧客同士の注文をマッチングさせるためには、顧客数を増やしつつ出来る限り長く取引をしてもらう必要があります。
そのため利益を還元してでも投資家達に長く相場に留まってもらうようにすることで、長期的にはXMの利益にもなる仕組みなのです。
つまり顧客側と業者側がWIN/WINの状態です。

これが国内FXと海外FXの重要となる違いです、ボーナスが豪華だからといって決して裏があるわけではありません。
XMの評判についてはこちらの記事で調査結果をまとめています。
⇒【海外FX】XMの評判をツイッター上から徹底調査しました!

口座開設ボーナスをまだ受け取られたことがない方はこの機会に是非XMに登録することをおススメします。

XMの口座開設ボーナスはこちら
最大50万円以上獲得できる!XMの2種類ボーナスとXMPについて徹底解説!

Copyright © 2019 【最短】XMでFX口座開設!海外fx資産運用のススメ【CFD・FX】 All Rights Reserved.




Original: http://lssacademy.com/archives/653
By: NAKA90
Posted: February 13, 2019, 4:30 am

comments powered by Disqus

Steven Bonacorsi

Steven Bonacorsi is the Founder of the Lean Six Sigma Group, President of ISLSS, and Lean Six Sigma Master Black Belt

Steven Bonacorsi, President at the International Standard for Lean Six Sigma (ISLSS)
- Master Black Belt in Lean Six Sigma Methodology.
- Expert in Kaizen event for rapid project execution.
- Certified PMP (Project Management Professional)
- Masters in Business Administration (MBA)
- Masters in Computer Information Systems (MS-CIS)
- Numerous IT certifications.
- Over 20 years of Professional Business Consulting experience at the C-Level.
Executive Master Black Belt leading $ billion business transformation projects globally in multiple Industries. I am a leader who delivers results.