【簡単】iPhoneで使えるXMのFXアプリを徹底解説!

【簡単】iPhoneで使えるXMのFXアプリを徹底解説!

By Steven Bonacorsi

0/5 stars (0 votes)

【簡単】iPhoneで使えるXMのFXアプリを徹底解説!iPhoneを使ってXMでトレードをしよう!

取引をするためにはディーラーにいちいち電話して注文しなければならなかったような時代を経て、現代ではパソコンからだけではなくスマートフォンを使って指一本で注文を出せる時代となりました。
パソコンを一切起動させずに取引を行うことも可能になったこともあり、サラリーマンの方でも通勤時間休憩時間などにスマートフォンから簡単に取引が行えるようになりました。
これが昨今、個人投資家が急増している何よりも大きな理由です。
スマートフォンから取引が出来るようになるといつでもどこでもこまめにチャートをチェックできるようになりますのでその分チャンスも逃すこともなくなります。
そこで今回は機械の扱いが苦手な方でもiPhoneを使って有利な取引ができるように、XM用iPhoneアプリの導入方法基本的な機能説明などをわかりやすく解説します。

XMでFX取引するためのアプリをダウンロードする

XMで使えるiPhoneアプリは以下の2つです。

・MetaTrader4(MT4)
・MetaTrader5(MT5)

どちらもApp Storeから完全無料でダウンロード&使用することが出来ます。

iPhone版MT4とMT5の違い

MT5のほうが最新版ではありますがどちらも基本的な機能に変わりはありません。
細かい範囲で言えばMT5のほうがインジケータの色の設定などをやや細かく設定できます。
しかしユーザー数は現在のところMT4の方が多いようです。
どちらを選んでも構いませんが、XMで開設した口座と取引プラットフォームを合わせる必要があります。

アプリからXMにログインする

MT4/MT5のダウンロードが完了しましたら、まずはアプリを起動してXMにログインする必要があります。

【簡単】iPhoneで使えるXMのFXアプリを徹底解説!
「設定」「新規口座」「既存のアカウントにログイン」「サーバー選択」「ログイン」でXMへログインすることが出来ます。
ここでもし「不正な口座」と表示された場合は入力したアカウント情報が誤っている可能性があります。

【簡単】iPhoneで使えるXMのFXアプリを徹底解説!
うまくログインできない方は下記リンク先でiPhone版MT4/MT5のログイン方法を詳しく解説していますので是非ご参照ください。
→【簡単】XMのログイン方法&ログイン出来ない場合の対処法まとめ!

アプリ(MT4/MT5)の基本機能の解説

PC版と同じくiPhone版のMT4/MT5は機能性とカスタマイズ性に優れインジケータも多く搭載されています。
ここでは初めてアプリをダウンロードした方に向けてMT4/MT5をしっかり使いこなすために必要な基本的機能をご紹介します。

気配値

この画面では通貨などの価格情報を確認することができます。
リアルタイムで更新されるので相場のボラティリティが高まるにつれてこの画面に表示されている価格の変動速度も速くなります。
価格が下降している銘柄は赤色、価格が上昇している銘柄は青色で表示されるので相場全体の状況を一目で把握することができます。

【簡単】iPhoneで使えるXMのFXアプリを徹底解説!

①表示されている取引銘柄名(USDJPYなど)をタッチしたら表示される「チャート」を押すことでその銘柄のチャートが表示されます。
②画面上部の「詳細モード」に切り替えることで「スプレッド」「当日の安値(高値)」「価格の更新時間」が表示されます。
③鉛筆のような形をしているボタンを押すと気配値欄に表示している通貨の並べ替えと削除を行えます。
④+ボタンを押すことによりXMで取り扱っている他の銘柄(通貨・NYダウ・CFD)を気配値欄に追加することができます。

チャート

この画面からはチャートの確認や注文が行えます。
現在のところチャートの複数表示はiPhone版MT4/MT5ではできないので複数の通貨を監視するためにはチャートを切り替える必要があります。
複数のチャート画面を表示しつつiPhone版のような手軽さでトレードを行いたい方は、4つのチャートを同時に表示できるiPad版MT4/MT5をおススメします。

【簡単】iPhoneで使えるXMのFXアプリを徹底解説!

①チャートに表示される時間軸の変更が行えます。
②このボタンを押してからチャート画面をタッチすると価格や時間、各価格情報といった詳細を確認することができます。
③チャートにインジケータを追加することができます。
④「水平ライン」「トレンドライン」「フィボナッチリトレースメント」といったツールを使用することができます。
⑤ここから注文画面を開いて成り行き注文や指値注文を行えます。

iPhoneを横に傾けることでチャートを横画面表示することができます。
横画面表示にすることでワンクリックトレードが使用可能になり、ワンタップで成り行き注文が出せるようになります。

【簡単】iPhoneで使えるXMのFXアプリを徹底解説!

⑥チャートの表示切替えが行えます。
⑦ワンクリックトレードボタンのON/OFFが行えます。
⑧ワンクリックで成り行き注文が行えます。
⑨設定ページを開きます。

トレード

このページから口座情報・保有ポジション状況・オーダー(指値注文)状況の確認&注文変更を行うことができます。
含み益のポジションは青色、含み損のポジションは赤色で表示されるので一目で現在のポジション状況を把握することができます。

【簡単】iPhoneで使えるXMのFXアプリを徹底解説!

①注文画面を開きます。
②現在のトータル含み損益が表示されます。含み益の状態では青色、含み損の状態では赤色に表示されます。
③XMの口座状況が表示されます。*1
④ポジションをタッチすることで逆指値の設定や獲得スワップなどの詳細を確認でき、長押しすることでポジションの決済や注文変更が行えます。
⑥指値注文の予約状況が確認できます。ポジション欄と同じくタッチで詳細、長押しで注文の変更や削除が行えます。

*1今回の解説にはデモ口座を使用しています。リアル口座では口座状況に「クレジット」情報が加えて表示されます。

履歴

この画面でこれまでの注文履歴を参照することができます。

【簡単】iPhoneで使えるXMのFXアプリを徹底解説!

①ここから遡って履歴を表示させることができます、カスタムからは自由に期間を選択してその期間の履歴を参照することができます。
②この部分に表示されている損益は現在表示させている期間に発生した損益の合計となります。

設定

この画面からXMへのログインや各種設定を行うことができます。

【簡単】iPhoneで使えるXMのFXアプリを徹底解説!

①こちらから口座へのログインを行います。
②MT4/MT5に届いたメールを確認できます。
③ニュースが配信された場合こちらから確認できます
④メッセージやパソコンからの通知履歴を確認できます
⑤ワンタイムパスワードを入力してセキュリティを向上させることができます。
⑥MT4/MT5上に表示される言語の設定が行えます。
⑦チャートに関する各種設定が行えます。
⑧ログイン記録などの操作記録を参照することができます。
⑨サウンドや自動ロックのON/OFFなどが行えます。

PC版MT4/MT5とiPhoneを連携させる

PC版MT4/MT5とiPhone版を連携させることにより、注文約定時や特定の価格になったときにアラートが鳴るように設定することができます。
これはかなり便利な機能なので是非設定しておくことを推奨します、設定方法も簡単です!

iPhoneに通知がくるように設定する方法

まずiPhone版MT4/MT5を開き、「設定」画面から「チャットとメッセージ」を開いてください。
開いたら一番下にMetaQuotes IDと書かれた横に英数字8桁が表示されていることを確認します。

【簡単】iPhoneで使えるXMのFXアプリを徹底解説!

次にPC版MT4/MT5を起動させ、左上の「ツール」から「オプション」を選択してオプションウィンドウを表示させます。
「通知機能」のタブを選択して、「プッシュ通知機能を有効にする」「トレード処理を通知する」にチェックを入れます。
MetaQuotes IDと表示されている横にあるボックスに先ほどiPhone版で確認した英数字を入力します。
IDを入力後、ボックス横の「テスト」ボタンを押して無事iPhoneに通知がきたら右下の「OK」を押して通知設定を完了します。

【簡単】iPhoneで使えるXMのFXアプリを徹底解説!
これで注文が約定されたときやロスカットが発生したときにiPhoneに通知がされるようになりました。
特定のレートに価格が到達したときに通知がくるようにするにはPC版MT4/MT5からアラートを設定する必要があります。
チャート画面を右クリックして「注文発注」から「アラート」を設定してください。

【簡単】iPhoneで使えるXMのFXアプリを徹底解説!

これでアラートが設置された箇所に価格が到達したときiPhoneに通知がされるようになりました。
目を離したときにチャンスが訪れてもこの機能があればすぐに気付くことが出来るので非常に便利です。

注意点

通知機能はPC版MT4/MT5が起動している状態でなければ使えません。
パソコンでMT4/MT5を起動させているにもかかわらず通知がこない場合は、MetaQuotes ID を誤って入力しているかiPhone本体の通知設定でMT4/MT5の通知をオフにしている可能性がありますのでご確認ください。
設置したアラートは削除しない限り有効のままです。
価格がアラートに到達する度に通知がされますので、必要のないアラートは右クリックして削除するようにしましょう。

iPhoneで取引するメリット

iPhoneを使ってFXを取引する一番のメリットは、外出先や寝室などパソコンが無い場所でも手軽にチャートを確認できることです。
取引も簡単に行うことができ現在持っているポジションの状況もすぐに把握できるので、変動が激しい為替相場でも利益を逃す心配がありません。
パソコンで使っているMT4/MT5とiPhoneを上手に連携させることでチャートをずっと見ている必要もなくなります。
またPC版よりもiPhoneのほうがポジションの状況が把握しやすいので、パソコンで取引を行いながら同時にポジション整理をiPhoneで行うといった上級テクニックも行うことができるようになります!

XM×iPhoneの組み合わせはここがスゴイ!!

1秒以内に99.35%の注文が約定されるXMの約定力と、他のFX取引用アプリと比べ動作が軽くて速いiPhoneのMT4/MT5が組み合わさることによって、これまではパソコンでなければ難しかったスキャルピングトレードもスマートフォン1つで行うことが可能になりました。
iPhoneだけで十分なトレード環境を誰でも手に入れることができますので、この機会に是非活用してみてください。

XMの口座開設はこちら
image

Copyright © 2019 【最短】XMでFX口座開設!海外fx資産運用のススメ【CFD・FX】 All Rights Reserved.




Original: http://lssacademy.com/archives/482
By: NAKA90
Posted: February 1, 2019, 11:22 pm

comments powered by Disqus

Steven Bonacorsi

Steven Bonacorsi is the Founder of the Lean Six Sigma Group, President of ISLSS, and Lean Six Sigma Master Black Belt

Steven Bonacorsi, President at the International Standard for Lean Six Sigma (ISLSS)
- Master Black Belt in Lean Six Sigma Methodology.
- Expert in Kaizen event for rapid project execution.
- Certified PMP (Project Management Professional)
- Masters in Business Administration (MBA)
- Masters in Computer Information Systems (MS-CIS)
- Numerous IT certifications.
- Over 20 years of Professional Business Consulting experience at the C-Level.
Executive Master Black Belt leading $ billion business transformation projects globally in multiple Industries. I am a leader who delivers results.